ABOUT ララギフトってなに?

ララギフトは、
お子さまの名前を歌詞に織り込んだうたのギフト♪

数え切れないほどあるお子さまへの贈りもの。
その中で、お子さまの心にずっと刻まれる本当の贈りものとは?
それはたとえば、懐かしい味や匂い、温もりや手触りのように、
カタチのない何かかもしれません。

では、「うた」は?

優しい眠りに包まれるまで、おかあさんが歌ってくれたこもりうた。
1年で最高に幸せな日に、家族みんなで歌ってくれたお誕生日のうた。

そんなうたにお子さまのお名前を織り込んで、いつでも幸せの記憶を呼び覚ますことのできる、
世界にひとつだけのうたをお子さまへの贈りものにしませんか?

ララギフトが生まれたきっかけ

3人の子育ての経験から知った「うた」のちから

LaLaGiftのサイトへようこそ。
LaLaGift代表、松本恵と申します。

私は3人の子育てを経験しました。
それぞれ2歳違いと年が近く、うち1人は発達障害だったため、
彼らの幼少時期はいつもてんてこ舞いの綱渡り状態。
情けないこと、恥ずかしいこと、いっぱいの、思い返すも赤面の日々。

でも、どうやって乗り切ったのだろうと振り返ってみたら、
いつも歌っていた自分を思い出しました。

「早くクツをはいて!」と怒鳴るかわりに、
「おクツはきましょ?」(ビビディバビディブーのメロディーで)
言葉が遅くて迷子になりがちだった子のために、電話番号を覚えやすい節回しで教え、
夜の寝かしつけは、子どもたちの名前を順番にこもりうたの中に織り込んで。

LaLaGiftがおすすめするこもりうた「ぞうさんもねんね」は、
そんな子育ての日々のなかで生まれました。

うたはこころに いつもいつまでも

3人の娘・息子はもう成人して、それぞれの道を歩んでいますが、
こもりうたはよく覚えているといいます。

子育てに奮闘中のママ・パパたちへ、そんな経験を共有していただけたらと思い、
LaLaGiftのサービスを始めました。

歌で乗り切った子育てストーリー、
少し詳しく、STORYS.JPというサイトにアップしてあります。

興味をおもちいただけましたら、どうぞこちらもお読み下さい。

LaLaGift 松本 恵